調剤の流れ

大分市・佐伯市の調剤薬局 下川薬局
 

患者様へのサービスと調剤の流れ

患者様ひとりひとりに合わせた「かかりつけ薬局」を目指します。
処方せんを持たれていなくても薬局に立ち寄り、お薬や市販薬、健康相談などおまかせください。
 
FAXやEPARK(スマートフォン)を用いた処方箋の受付も行っているので時間が無い方はご利用ください。
(来局時には必ず処方せんの原本をお持ちください。)
たとえお薬の在庫が無くても多店舗のメリットを生かし迅速に対応できます。

 

調剤の流れ

処方箋受付|大分市・佐伯市の調剤薬局 下川薬局●持参もしくはFAXやEPARK(来局時には必ず原本をお持ちください)で処方箋受付。

処方箋監査|大分市・佐伯市の調剤薬局 下川薬局●患者様の薬歴や病歴を確認し、服用が問題ないか、量は間違っていないかなどチェックを行います。
●薬剤師が何か疑問に思った場合は病院へ確認を行い、お薬の変更を行います。

調剤|大分市・佐伯市の調剤薬局 下川薬局●自動錠剤分包機や散薬監査機などを用いながら、正確な調剤を行います。

最終監査|大分市・佐伯市の調剤薬局 下川薬局●電子薬歴を用いた機械の目でお薬の飲み合わせに問題が無いか確認し、最後は薬剤師の目でチェックします。

投薬・薬歴|大分市・佐伯市の調剤薬局 下川薬局●患者様と一緒にお薬の確認を行い、お薬の服用法や副作用、疾患に合わせた生活習慣の指導などを行わせて頂きます。

会計|大分市・佐伯市の調剤薬局 下川薬局●お薬に問題が無ければ各保険に合わせた負担金を頂きます。