会社情報

大分市・佐伯市の調剤薬局 下川薬局 会社情報
 

経営理念

平成18年の医療法の改正により、薬局が医療提供施設と位置づけられました。
したがって薬局薬剤師も、医師同様、生命に対する高度な倫理観が要求され、重い法的責任を負っています。また、薬学も6年制となり薬剤師を取り巻く環境は急速に変化しています。
 
当社は、平成10年創業以来「薬剤師の職能を通じて地域の健康に奉仕する」を理念に調剤薬局業務に取り組んできました。
元来、薬局は調剤技術だけではなく、医療安全に貢献することが使命であり、生命線であると考えています。
そのためには
 
1.患者様が胸襟を開いて気軽に相談できる環境、サービスを提供することです。
 
2.常に新しい知識や技術を吸収し続けることです。
 
3.医師、医療従事者とのコミュニケーションを大切にし信頼関係を築いていくことが重要です。よりよい「連携」は信頼から築かれています。
 
4.そして、医療安全は守るものではありません。インシデントを分析し、事故、ミスを起こさないシステムを積極的に構築することです。
 
当社は、全店舗、電子薬歴を導入し、薬の副作用、相互作用のチェック機能を標準化しています。
今後とも、患者様、医療機関に信頼される薬局であるように、スタッフ一同、志を持って、日々努めてまいります。更なるご指導を心よりお願い申し上げます。

 

会社情報

社名 株式会社 下川薬局
本社所在地 〒876-0801 大分県佐伯市葛港4-16
電話番号 0972-22-5125
代表者 代表取締役 下川 要二
資本金 1,000万
事業内容 調剤薬局 佐伯市・大分市 10店舗
設立 平成10年